理珠(りじゅ)の部屋へようこそ

ルースはモグラ??(裏切り者) 私の疑問

S2の第4話  
アメリカがロシアに200億ドルの経済支援を行ったが、大物ロシアマフィアのシュヴィトコイに盗まれてしまう。ロンドン。財務大臣の顧問アマンダ、ボウマン銀行頭取リチャードはMI-5にある横領事件の捜査を依頼する 

銀行員が10億ドルを横領した  見つけてお金の回収をしてくれと

本来はスコットランドヤードがする調査なのですが 政治判断(これがいかにもあやしい)で5に回されたのだ 政府の特殊なお金を扱っているのでそこは察してくれと 秘密裏に進めて欲しいと
財務大臣の顧問まで出て来た

ハリーは不満顔 トムはその内駐車違反まで捜査しろと言われると呆れる

まあそれでもチームは 横領した銀行員のいたボウマン銀行に捜査員を送り込む事に

どうもロシアマフィアの資金洗浄が絡んでいるらしい 

所が ある日突然顧問がグリッドに怒鳴り込んでくる スパイ活動はするな さっさと捜査員を引き上げろと 
ハリーは 真相究明をする気が首相官邸には有るのかと怒鳴り返すが 顧問は譲らない

誰かが情報を漏らしている トムはコリンに頼んでグリッドの職員全員のPCを監視下に置く

暗号化されていた通信をコリンは解読  5をなめちゃいけませんぜ

b0274836_23443198.jpg


おー!!ルース!!あんたがモグラとは!!!!無邪気な顔してやっぱりスパイだったのか!!

トムは ルースを盗聴の危険の無い所に呼び出して詰問します

一回だけやと言うルースに 危険な任務に就いている職員の事を考えろと(何せ横領犯人はマフィアに磔にされたんですもん)


ハリーは私を(能力を)買っているとルースはぬけぬけと言うんですけどねえ 

トムは寝返れと言います 執行猶予にと言うトムに ルースは肩の力が抜けて本当にホッとしたようです

どうしてトムがハリーに報告しなかったのか 私は未だに解りません

スパイ行為はどうだったんだと聞くトムに 正直言って楽しかったと言うルースに何か閃いたのかも????

ハリーの耳に入ったら 多分 ルースを認めていても速攻でGCHQに送り返したと私は思います


スパイをしていても 仲間に嘘をつくのは大嫌いなハリーだからね

ルース ハリーを舐めたらあかんよ   ハリーは怖いよ


今となってはルースがここで消えなくて良かったと思うけど この話の展開は何なんだろう・・・・

うっかり誰でも信じてはいけない 諜報部と言う所は仲間でも監視し合う所だと言いたかったのかしら

なんやどうも解らん すっきりせんわ  このルースのモグラの顛末はこれっきり 誰も知らずに終わったみたい トムは自分の胸の内にしまったのね

トムが 仲間を監視するなんてと言うコリンに この仕事は楽しいことばかりじゃないと言いますが
ほんま そうやね〜〜〜〜〜〜

**********************************
追記 
ハリーは情報漏れを塞げを漏らした奴を探せと言っていた  トムは何と報告したのか?

トムがルースを執行猶予にしたのは 1自分の味方にしておきたかった?
                 2恩を売って何かの時に使いたかった?
                 3実害はない(顧問が怒鳴り込んだだけ)もう情報は漏れなしと確信したからか?
やっぱり解らんなあ

しつこく追記
この後でどの回か覚えていないんだけど トムがかなり厳しい事を作戦会議で言ってルースの事も何か言及したのを記憶してるんだけど そのときルースはじっとうつむいていた気がする・・・・・これてこの回の後だっけ????
これって釘さし????また観てみようっと

ぼ〜〜〜〜っと観てるとよく解らん展開になる 特にシーズンの初めの頃はそう
後半になると展開が荒いけどね
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
10/11 追記
bs313さんが疑問に応えて下さいました。以下引用させて頂きました

*ハリーは当初、GCHQのスパイだとルースを"That woman(あの女)と呼んで全く信用してません。ルースを作戦会議から遠ざけたりしてますし。トムは当然ハリーにルースがリーク元だった事を報告したでしょう。ハリーはトムに、ルースをGCHQからMI5に寝返らせる為に説得しろと指示したんだと思います


*「Harry's Diary」には"GCHQに対して行ったMI5の情報リークについてルースがトムに報告した内容に非常に満足している。ルースが寝返った事は喜ばしい。"とあるんです。
*ハリーはルースに会っていて"どもりがちで魅力的とは言えないが、むしろ好感を持った。機転が効き仕事熱心な彼女をセクションDに配属できるよう期待している。"と日記に書いてます。

トムが会議でルースにきつい事を言うのはS2/ep9ですね。


ハリーってば そんな事を書いていたんですね!きっとグリッでは見せない顔して書いてるんだわ!って私が興奮してどーするんよ でもカーテンのハエにでもなって見てみたいな 病気??笑
[PR]
by rijyu-m5 | 2012-10-10 00:04 | spooks | Comments(5)
Commented by bs313 at 2012-10-10 16:17 x
ハリーは当初、GCHQのスパイだとルースを"That woman(あの女)と呼んで全く信用してません。ルースを作戦会議から遠ざけたりしてますし。トムは当然ハリーにルースがリーク元だった事を報告したでしょう。ハリーはトムに、ルースをGCHQからMI5に寝返らせる為に説得しろと指示したんだと思います。
Commented by bs313 at 2012-10-10 16:19 x
文字数制限で連続書込みになりました。すいません。
「Harry's Diary」には"GCHQに対して行ったMI5の情報リークについてルースがトムに報告した内容に非常に満足している。ルースが寝返った事は喜ばしい。"とあるんです。財務大臣顧問にリークしたのはセクションDを裏切る行為だったわけです。しかしその後、GCHQはルースがMI5の内部情報をリークしていると認識しているものの、逆にルースはGCHQの内部情報をMI5にもたらしたという事でしょう。
ハリーはセクションDのメンバーが会う前にルースに会っていて"どもりがちで魅力的とは言えないが、むしろ好感を持った。機転が効き仕事熱心な彼女をセクションDに配属できるよう期待している。"と日記に書いてます。だから会議室にルースが入ってきた時に嬉しそうだったんでしょうね。それでも"あの女"は信用できないと思っていたのですよ。スパイって大変(笑)。トムが会議でルースにきつい事を言うのはS2/ep9ですね。
ハリーをイラつかせる度にGCHQに戻すぞとからかわれるルースですが、この時はトムが本気だったのでうつむいてしまったんでしょう。何しろルースは一度やらかしてますから。
Commented by rijyu-m5 at 2012-10-10 18:56
bs313さん。
文字制限うざいでしょう、御免なさいね。私もついこれにかかってしまいます。

なんと!!ハリーってば面接してたんですか!って当たり前ですわな。

>"どもりがちで魅力的とは言えないが、むしろ好感を持った。機転が効き仕事熱心な彼女をセクションDに配属できるよう期待している<
ハリーったらそんな事書いてたの!ルースは多分ハリーには初めてのタイプだったのかしらね

ふうぅぅんです、ハリーの日記は宝庫ですね!それを教えて頂けるんですから嬉しいです。

セクションDのPCが攻撃されたとき(イリアスねとルースが言うシーン)
表現オーバーやと分析せえとルースを追っ払いますもんね。

ルースが消えるまで叱られてる振りしろって^^

屁でもない振りしろと言って、屁?とまたダニーがいらん事を聞いたもんだから、ほんまは偉いこっちゃとダニーに怒鳴ってましたね。

そうかあ、やっぱりハリーが寝返らせろと指示してたんですか!狸親父め!笑

また、後で疑問の答書きますね、有り難うございます!!!
Commented by bs313 at 2012-10-11 02:57 x
>ハリーには初めてのタイプ
ウブで照れ屋というルースみたいな女の扱いには免疫がなかったということでしょうね。ハリーが相手にしていたのは美人だと自覚のある自信満々の強気で押しの強い女でしょうから。典型がジュリエットか(笑)。

ルースがリーク元だとトムはハリーに報告してどう対処するのか指示を求めたはずですからね。指示を出したから日記にもルースが寝返った事を書いてるんだと思います。ハリーは煮ても焼いても食えない狸親父だ!

>屁?
ダニーは本当に良い表情しますねぇ。笑いは全部俺が貰った!と言いた気です。
Commented by rijyu-m5 at 2012-10-11 09:28
朝起きてから、パソを開けるのが楽しみで^^
そう!ジュリエット、ハリーの顎を指でくいっと持てる女はジュリエットしかいない^^
ハリーのあの外見に騙されるんだけど、本当は怖いのよねえ
だんだんハリーの怖さが解って来ました。
こいつが上司だったら、私なんか真っ先に首になるでしょう^^

ジュリエットはずっとハリーに惚れたまま ヤルタになっても(いつなったんやろ)惚れたまま
それも切ないなあ。。。。。。。