理珠(りじゅ)の部屋へようこそ

S4 第一話 タイムリミットは10時間 (前 後)

チームがダニーの葬儀に参列している時、ロンドンの路上市場の真っ只中で爆弾が爆発し、多くの死者を出す。Huluより引用

b0274836_21263970.jpg ダニーの葬儀の真っ最中にその爆発は起きました

「輝く夜明け」と言う団体が 指導者のマンローの釈放を要求して起こしたテロです

マンローを釈放しなければ 次々に爆弾テロをすると 脅迫してきたのです

グリッドにはCIAがやって来ます もちろん合同捜査でくるのですが

5課は「親戚が来るので 傲慢な態度に耐えなくては行けない」のです(ハリー談)

ハリーはジュリエットが帰って来て グリッドで仕事をする事になったのでアダムに案内させたのですが ぶつぶつ言ってます ジュリエットが来るとろくな事はないのです 
b0274836_21324739.jpg


ルースは アダムから オックスフォードシャーのカーティス教授を訪ねるように指示を受けました
「この調査は体力より知性がいるから」です(アダム談)

輝く夜明けのシンパみたいな人物です マンローと親しかったと言う事です 輝く夜明けに関する著書もあります

カーティスは 事件を破滅に向かう人類のいつもの発作に過ぎないとなどと知った風な事を言っています
そしてルースを小馬鹿にしています 
ルースを前に「輝く夜明け」の目指す所(人類は身勝手なので 人間を大胆に淘汰する)を弁護します
所が そこへ殺し屋が差し向けられ ルースの機転で逃れるのですが
マンロー(=輝く夜明け)が自分を殺すはずがないと思い込んでいる教授は ちょっとずれてる感じがします
マンローにあった場所はと問うルースにある詩を引用して場所を教えてやったと 得意顔 
どうだ お前の頭ではこれは解けまいと思っているのでしょう
でも ルースはその詩はホメロスでその中にちゃんと意味する所を見つけて あっと言う間にコリンにアキレウスを含む住所を探すように電話で連絡しました

愚鈍な振りをしていただけなのかと驚くカーティス

「気にしないで 人を見下す奴は多いわ」と一言で切って捨てます 
b0274836_2211639.jpg


この第一話を観て また 改めてルースが好きになりました

グリッドではルースの一報を受けてコリンが住所を特定します アダムとザフが急行して 手がかりになる有力な人物(フランス国籍で才能のあるチェリストでした アメリカ留学中に輝く夜明けに入団)を確保しようとするのですが 前もってその人物の携帯電話に姿を消せと言うメールが入っていました
その人物は ザフの説得にも耳をかさず特殊部隊に撃たれるようにしむけて死んでしまいます 振り回したバッグには銃は入っていませんでした

わざと撃たれたんだと言うザフ やりきれない思いだったでしょうね

内通者がいることは明白です モグラを見つけ出し 爆弾テロの犯人も捕まえなくてはならない

MI-5とCIAの合同捜査でグリッドは大騒動です 

携帯電話のシムカードから 次の標的は駅だと分かりその対応に迫られます

ハリーはハリーでジュリエットにも対応しなくてはなりません
ジュリエットは 治安調査官の候補者でハリーの推薦を要求 グリッドでの待遇も 許可レベル1とアダムと同等の権限を欲しいと言います
ハリーは 認めようと返事 ジュリエットに言わせるだけ言わせておいて 警備員に外へ案内させようかと応酬するのですが・・・・・
ジュリエットは パリで関わったオメガ作戦の秘密をバラしても良いのねと脅迫します
ハリーに取っては思い出したくない秘密です 遠い過去の話ですが ハリーはそれを忘れていないし
その作戦に関わったある事の件で自分自身を許していません
ハリーは 内相にその件を話し 辞職を願い出ます 
結局 ジュリエットは冗談よと笑うのですが そんな事を冗談で言うなんて! (丸でマフィアみたい!と私は思いました)

ハリーはもう憮然としています ハリーの感覚から言うとこれはとんでもない脅しです 汚い手です
私もそう思います!

0/24 追記です 私は辞職を願い出たとハリーがアダムとジュリエットに言いますね
その時  しきりに手を動かすのです 映っていないけど多分机の端を触っているのかなんかしている気がします これって拗ねた時なんかに良くしません?この辺のピーターの演技がいいなあと
はい 上手いなあと ただそれを言いたかっただけです 笑 
  
作戦ではハリーも汚い手は使うでしょうが・・・・(いや 好き好んでと言う意味ではないですが)

こう言う事を仲間に しかも 同じ作戦を戦った仲間にぬけぬけと言う事でしょうか 

ジュリエットは ハリーの事を今でも好きでと言うか惚れていると思いますが 何処か不気味な所がありますね
ハリーはそれでもジュリエットには ちょっと違うんですよねえ (((あ〜〜あ ため息 


そこがハリーの良い所でもあるのですけどね053.gif

ルースはまだグリッドに戻って来ていません ハリー心中は・・・・・心配 心配007.gif

CIAと5課は仲が悪い いつもお互いにバカにし合っています
それが合同捜査 メインは5課 でも CIAは俺んちがNo.1ですから 画面に出て来ない所で小競り合いしてんでしょうねえ^^見てみたい!

10/24 こちらに続けて書きます
ハリーが辞職を願い出るのは後編でしたが もう書いちゃったし 書き直す気分にはなれないので ^^:
以下 ネタばれもしてますので m(__)m




b0274836_21501462.jpg

ダニーのお葬式で  賛美歌を歌う5課の仲間 ハリーはルースと一緒て言うのは決まりみたいですね

殺されかけて散々な目にあってグリッドに帰って来たアダムと目撃者のナターシャ
b0274836_2342224.jpg

ハリーとイギリスと言う国について意見の相違があります^^ハリー憮然です 
ユーチューブにそのやり取りのアップがあります
教育の機会を与え仕事を選ぶ自由を与え 参政権を与え・・・一番暮らしやすい国の一つだと(うろ覚え)
ナターシャは この国は酒飲みには煩く 給料は安く 用事が済んだら人をごみみたいに扱うとか(うろ覚え)アダムは はい!引き分けとかなんとか^^

b0274836_2227490.jpg


情報が漏れている事で (コリンはジュリエットから貰ったと)ジュリエットを問いつめるアダム
ジュリエットはモグラではありませんでした
それどころか ジュリエットはウエイトレスの目撃情報から 照合して爆弾犯人を見つけていました
本来は若手の仕事で ジュリエットのようなお偉いさんのやる仕事ではありません
それは オーエン・フォスターと言うイギリス人でした
アメリカに渡ったオーエンはそこで輝く夜明けと出会ったのです
しかも 爆破テロ直前でアメリカに逮捕されたのですが 何故か釈放 『尋問官があまり危険視しなかったのね』(ジュリエット談)その時の尋問官が今回の捜査に加わっていると言うのです


カーティス教授をグリッドに連れて来たルース 隠れ家を勝手に出たカーティスがまた殺し屋に狙われて 迎えに行ったザフとアダムが間に合って難を逃れたのですが 肝を冷やしたルースでした
そのカーティスが 輝く夜明けのモンローの所でであった人物がグリッド内にいると言います

b0274836_22525250.jpg

カーティス教授に輝く夜明けと関係があって 今 グリッドにいる人物の顔を照合してもらっているが それが誰か判明していっせいに行動する皆の中で 何故かハリーはじっとルースを見ています^^
ルースもハリーを見ているような053.gif (いや 絶対) 気がする〜〜〜
危ない目に遭わせたね ルース 怖かったんじゃないか? でも君が無事で本当にホッとしたよ なあんて言いたかったのね?ハリー?

で もぐらは???意外なと言うか やっぱりお前かと言うか
CIAのリチャードでした!! グリッドに出向しているグループのトップみたいな人なんですよ
モンローの人類罪悪論よって抹殺するべしと言うおかしな論法にころっと魂を奪われたと言う訳 なんでや!あほ!
リチャードの自白でオーエンは捕まります しかし爆弾はまだ作動中です 

爆弾を仕掛けられた病院にアダムやザフが 特殊部隊と向かうと 裁判で証人となるナターシャが身体に爆弾をくくり付けられて柱に繋がれています
爆弾はパスワードが無いと解除出来ません ナターシャと爆弾を繋げているPCのUSBを外すとカウントがもの凄い勢いで落ちて行きます
無理だと判断して一旦はその場から離れるアダムですが 戻って来ます 今度こそ置き去りにしないと
今度こそ・・・・とは・・・・アダムの脳裏には きっとダニーがいたはずだと私は思いました

カーティスは とうとうパスワードをオーエンから引き出す事に成功しました
爆発の2秒前に ジュリエットからアダムへ アダムがパスワードを打ち込んでテロは未遂に終わりました

今回は 人類の為に科学が進歩するのは良くないと言う教祖がいて それに賛同する者がいて それを腹の底ではバカにしているけれど 自分自身の社会への不満を晴らす手段としてその活動に参加している者がいて
一見格好がよさそうな意見にかぶれてしまう者がいて 様々な思惑から爆弾テロへと結びついていきました
狂信的な考え方に引かれてしまうのは 何故でしょう いつも思います
イスラエルとパレスチナ 中東の民族間の争い 西側の理想 生まれる地が違えば180度考えも変わってしまうのです
ベルリンの壁が崩されて大勢の人が歓呼でそれを迎えた事を思い出しました
でも 今も戦争は無くならず 爆弾は降り注ぎ ジハードを叫ぶ若者が後を絶たず・・・・・むなしい気持ちになります     言うてもしゃあないんやけど・・・・・
[PR]
by rijyu-m5 | 2012-10-22 23:05 | spooks | Comments(2)
Commented by bs313 at 2012-10-24 23:49 x
一番下の写真、カーティス教授が顔を確認した瞬間、実に良いシーンですね。アダムやザフ、皆一斉に行動し始めてもハリーは身動き一つせずルースを見つめたままです。大した女だなーとルースに関心していたのと、危ない目に遭わせてすまない、可哀想に、と色々と複雑なおやぢ心だったのではないかと思われます。
Commented by rijyu-m5 at 2012-10-25 01:03
bs313さん
このシーンは、瞬きする間に次のシーンへいってしまいますから、止めちゃいました。^^
さすが!bs313さん!ハリーはルースの能力にそもそもおっと思ったのが全ての始まりですものね。
ちっともそうは見えないと言うか見せないルースですが、すごく「大した女」なんですよね。
じっと見る。。。。見つめ合う。。。。
それは物語には何の関係もないけれど、そこが良いですよね。大人だなあと思うもん!この二人♡

ハリーの複雑なおやじ心 そこが惚れちゃう所かな^^

アメリカさんだとこうはいかない、いくのもあるか知らんけど、殆どがべちゃっとしてて且つオーバーでダサイです。

Huluも前は文字は入らなかったんですが、止めるとちょっと画面が暗くなって文字が入るようになってしまいました。