理珠(りじゅ)の部屋へようこそ

S9 第3話 祖国の為に死ねるか

このタイトル あ〜〜いやだいやだ
1960代に開発された神経毒プロコサイビン 全て無力され廃棄された筈だが サンプルが残っていたFOXより

衛星画像をグリッドで熱心に見つめるハリーたち

場所はアザクスタンのオレジカ研究所 アザクスタン自由戦線(AFF)のメンバーが忍び込もうとしている
ハリーが頷く タリクは作戦開始の指示を送る 黒覆面の男たちがバラバラと降りてくる

研究所内で厳重に保管された毒薬を見て頷き合うのはAFFのメンバーか?

一人二人と撃たれていくAFF

覆面をはいだメンバーの中にはルーカスがいる 

今より24時間前のグリッドにはハリーとルースがいる OH二人でと期待しても駄目 仕事で残っているんです しかもタワーズ内相が今夜の相手 ゾッとします^^
内相 ロシア担当のルースも一緒です AFFが大量殺人兵器を狙っています ロシアに抵抗する為です FBSには伝えたのかとタワーズ ハリーはロシアに情報を渡せと???50年来の敵ですよ!
タワーズ 今は仲間だ ルースはロシアに奪われるかもと言いますが タワーズはこっちも捜査官を送り込めとにべもない おまけに古くさい信念にとらわれるなハリー 従わないなら首だ
b0274836_19182322.jpg
タワーズ内相は中々やりにくい相手です 俗物と言うのでもなく結構頭も切れるはず? ハリーは彼が好きでもないし尊敬もしていない はっきり言って嫌いな奴なのです これが上司なんだからハリー宮仕えは辛いね 私の印象はどうも彼は鼻が詰まっているように思えてなりません 笑



さて現在のグリッド ガスを運び出す一味 そしてそのガスを灰化して無力化するのはルーカスです
ハリーたちはグリッドでそれを確かめている
ロシアのウオッカで乾杯しようとFBSらしき男が言う ルーカスにこれからもよろしくなと
そうだルーカスはロシアにいたのだ ロシア語はぺらぺらだね
所が拘束したAFFのメンバーをFBSが撃ち殺していく やめろ!これは殺人じゃないか!ルーカスの怒号が響くが・・・・・・
ロシア側は ルーカス!こいつらはテロリストなんだ!!

外では AFFの男が一人様子を探っていたが銃声を聞いて逃げ出す

ハリーは冷たい声で(この映像を)内相に見せてロシアの本性を教えてやれと言い放つ
(タワーズお前は仲間だと言うが 実際はこんな奴らだ!!)

その時タリクがもう一人いる!逃げようとしている男が衛星にキャッチされたのだ
ルーカスに連絡をとタリク だがハリーの指示はない ルースが頷くがハリーはそれを遮る
「祖国を失うんだ 見逃してやれ」
ルースはハリーを追う 
R ハリー良く考えて H (私の判断を疑うのか?)(俺に)指示するのか?
b0274836_19335444.jpg

R (い いえ そんな事) ただ私は・・・・・・
H 内相の指示には従った!(ロシアに情報を教えルーカスを送ったのだ) 吐き捨てるように言い放ってオフィスへ去るハリー
b0274836_19352533.jpg

ハリーはロシアを信用していない 長年のスパイとしての勘と経験が警鐘をならすのだ
東西冷戦は過去の遺物としてロシアは新たなパートナーとしての戦略を展開している
英国も以前のように敵とは見なしていない だからタワーズのような内相までもが古くさい観念を捨てろなどと言うのだ 彼のような政治屋に何が解るのだ ロシアの本性を知っているのか 長年ロシアと戦って来た俺が古くさいの一言で片付けられていいのか!内心怒りが沸々と湧いているのだ
ハリーはタワーズが嫌い だから余計に腹が立つのだ でルースに当たってる訳〜〜〜まあでもイラッと来るのは解るなあ
タワーズはテレビに出て ロシアからAFFの拠点を無くしたのは何故かなど聞かれている
あったり前です ロシアからの圧力ですやん が そんな事は言いません^^
そしてロシアは アザクスタンとの間で緊張を「わざと」高めていきます

ここはそのアザクスタン 一人の男が(足が悪いようです)教授を訪ねています
尾行はされてないだろうな 解りません でも待ち伏せされていました 英国もロシアに協力を(どうやらオレジカ研究所の事件のことらしい)もう終わりだと言う男にプロコサイビンは英国にもあると教授は言ってメモ書きを渡す そして祖国の為だ 君が最後の希望だ 行けと言うのだ
外は騒がしい ロシアが迫っているのか????

ハリーはロシアの「外交官」とロンドンで会っている

ロ AFFに毒が渡らなくて良かった H 結局侵攻したんだな 
ロ 自国の利益の為だよ フォークランド紛争と同じだ 

しかしAFFのメンバーが一人逃亡している MI-5は衛星で監視していたんだろう?見逃したのかとでも言いたげだ 電子機器は当てにならんよ そうかアジズ・アイベク(逃亡したAFFメンバー)は英国でも厄介な問題となるぞ プロコサイビンを奪いにくるらしい そして英国でばらまくかも知れんぞ
H 60年代に灰化された筈だ ロ ロシアもだ だがサンプルが残っているらしい それ以上聞き出せなかった 情報源は死んだのだ(教授は拷問されたのか)

H 君は変わらんな ロ 世界は一新されたのだ サー・ハリー 出来るだけ早くアイベクを引き渡してくれ しかしハリーはFSBの汚れ仕事を請け負う気はないと断る
おまけにハリーは 他国の外交官に贈り物をもらう事は禁じられている 握手もせずに贈り物を返して立ち去る 
 お前嫌い光線放ちまくり

グリッドでは ルーカスがマヤに電話して会いたい もう君の前から消えない (ルーカスごめん!私 なんか笑えた)

アジズ・アイベクはAFF創立のメンバーだ 兄が反ソ活動で投獄されてから過激派になった
ハリーは彼の狙いはプロコサイビンだとロシアは言うがあり得ない 
ルースは AFFを悪者に仕立ててアザクスタン侵攻を正統化しようとしている 英国でテロリストを捕まえたいのよと
とにかく アイザクの危険性を確かめると言う事になった
会議はこれで終わり 皆いっせいに仕事にかかっていくが ルースは皆より遅れている
こうして写真に切りとるとハリーの視線はいつもルースに彷徨っていくのねえ そしてめめの優しい事 ^^
嬉しいなハリー ルースが残ってくれてwww外野ヤジです 
ハリー 「だから言ったのに」だろ?ルース (ハリーはルースに当たってごめんと言いたいのだな?)
b0274836_21114977.jpg

ルース 敢えて逃がしたと知ったら内相は (もの凄い顔で怒るな ゴジラみたいに鼻から火を吹くかも〜〜)
ハリー タワーズは私に任せろ 一緒に対処しましょうとルースは言うのだが君は考えなくて良いってどうよ!ハリー!これは私とタワーの問題だとでも?意地っ張りですねえ!

内相からハリーに呼び出しが  せっかくルースと話していたのに!
ロシア(の大使)はな 君が頭の古い恐竜だと言っておったぞ ロシアは対テロ戦争に協力を求めただけだと言っている
ロシアは侵攻を正統化するつもりです 片棒を担ぐ訳にはいかない
国内のテロリストを捕らえるのが君の役目だ 嫌なら辞めたまえ ロシアと合同照査しろ
!!!FBSをグリッドに入れろと? 所がタワーズは MI-5のロシア担当官も危機だと言っておったぞ(ひゃーハリーえらいこっちゃ)ルースが???? タワーズは私から(ルースに)意見を聞いたんだ
俺の頭越しに???そうですかあ よう聞いてくれはりましたなあ・んな事言えんわい!ふ・ゆ・か・い
この後ハリーがグリッドに帰って来て ルースに持ってまわった言い方をするようなのですがそこはあえなくカットですわ

さてグリッドにはロシアから担当官が来た 時代だねえ!ロシアが英国の機密諜報部に入るんだよ
ハリーは握手を求める担当官に握手もしない 
プロコサイビンは猛毒で撒かれた場合1Wでモスクワかロンドンの市民が全員死ぬらしい!
−9度では安定しているが 温度が上がると気化するのだ
おまけに解毒剤は開発を止められた??ばかものぉです

アイベクが1時間前にロンドンに入ったらしい幸い監視カメラで発見 どうも地下鉄に向かっている模様 そこで撒かれたらえらい惨事になる 追いかけるルーカスたち
アイベクが視認されたが電車内で撃てない その内に隙を見て逃げられる 途中リュックを落とすアイベク あの中に神経毒のプロコサイビンが!!!駅は緊急避難のアナウンスが流れベスとディミトリが離れて下さいと呼びかける もし破損していたら40秒で汚染が始まるわ ベス容器は?
ベスがリュックを開ける 中は空だ 手に入れる前だったのだ 良かった!
しかし喜んではおられない アイベクは神経毒を手に入れるべく今も逃走している
アイベクは大学構内に現れる カービー博士にプロコサイビンをくれるように頼むのだ
祖国の為です ロシアには脅威となります どうかプロコサイビンを下さい アイベクは頼むが
そんな要求は聞き入れられない 帰れと言われる カービーを殴って縛り上げ保管場所を教えなければ娘を殺すぞと脅すがカービー博士は聞き入れない アイザクは縄を切って部屋を出て行く カービー博士は携帯電話で娘に大丈夫かと電話を入れるが そこへアイザクが現れ博士を殴り倒し娘のメグの番号を書き写し部屋を出て行く
グリッドではルースがアイザクは大学にいたとハリーに報告 私の責任だと呟くハリー ルースは ハリー悔やむのは後にしてと
ルースはやっぱり凄いわ!ハリーは悔やんでる間など今はありませんよ
そしてカービーがプロコサイビンの研究開発に関わった事を突き止めてそこへルーカスたちを向かわせるのだが・・・・一歩遅かった アイザクは逃げた後・・・・
カービー博士をグリッドに連れて来てハリーが事情を説明して保管場所を教えて下さいと 絶対に責任を持って国家機関で保管すると言うのだが・・・・
カービー博士は 政権が変わったらまた兵器として使われる 保管場所は安全だし心配いらないと突っぱねる 灰化などされたくはないのだ 兵器としてだけ注目されているがあれは特異な有機体で必ず人類の平和の為に役立つと信念を持っている博士
ハリーはもしテロリストの手に渡ったらどうなると迫るが 博士は安全だ心配いらないと言うのみ
何と甘い事を!!ハリーは業を煮やして言うのだ 「あんたが死んだらどうなる その後は誰が管理するのだ」
一方メグはアイザクに保管場所を教えろと迫られ断ったので 水槽に頭からつけられ拷問される
しかしメグは言わない あなたには言わない!だがとうとう限界になり父に電話させてと頼む
グリッドのカービーの電話にメグから電話が入る 発信場所を突き止める作業を開始
そしてメグの電話はカービーの元へ 
カービーが電話に出ると メグがお父さん今私の所へアイザクと言う男が来ていると告げる
ああ〜すまないメグお前を巻き込んで メグはいいえ私は大丈夫よ そしてパクトゥム・サルヴァと繰り返す アイザクが電話をもぎ取って教えろと迫るのだが博士は黙ってそのまま電話を切る

愛する娘の命と引き換えにされても博士にはあの神経毒のプロコサイビンは守り抜かなければいけない物なのだ
メグもそれは良く承知している だから電話をかけて来てパクトゥム・サルヴァ(誓いを守れ)と改めて父に言いたかったし 自分を力づけたかったのだ 拷問に負けないと そして愛する父に別れを告げたのだ カービー博士もそれはよく解っている きっと二人はいつかこんな事が来たらと思ったのだろう そんな時は永遠に来ないほうが良いに決まっている しかし来てしまったら・・・・・
お互いにこうするのだと決めたのだ 父は娘に娘は父に全幅の信頼と愛を持って決めたのだ 誓いを守ろうと・・・・・ あーー泣けた!
ハリーとルースの残酷な再会を思い出した私です

ルーカス達が駆けつけたがアイザクは逃げ出した そしてメグは・・・・生きていた!!
ここでロシアが妙な動きをする 浴室の鍵をかけて隠し場所を俺に教えろと迫るのだ ロシアめ!

アイザクはルーカスに捕まるが待っていたディミトリに引き渡されグリッドへ!
ロシアはこれを知らない アイザクは逃げたと言ってある
しかし・・・・メグは死んでしまった ベスが生きていたと言うと君たちがアイザクを追っていった後助けようとしたのだが・・・・ロシアの言い訳

グリッドで私が見た時メグは絶対に生きていたとベスがハリーに言っている 彼女を殺したのはロシアのあの男よ!その男はタリクとお話中
そしてロシアがプロコサイビンを密かに持ち出そうとしているらしい事も空港の動きで解ってくる
くっそぉ ロシアの真の狙いはプロコサイビンだったのか!モスクワのコマにされたんだ 私の責任だとハリー ルースはアイベクを見逃したときはコマじゃなかったわと
ロシアに付け入られたのは私の失策だ 判断ミスだとしても人道的だったわ
b0274836_05934.jpg

画像効果で薄くしたらルースが優しい顔です 最近のルースは眉間にしわを寄せてばかり だから貼ります 12/13追記です
思わず ルースに向き直るハリーです
b0274836_17221326.jpg

ルースはいつもハリーが弱っている時は良い所を指摘してそっと寄り添ってくれるんだ この癒す感じがまたハリーには嬉しいのだろうなあ ルースからすれば手のかかる事ですけど まあ男と言う物は大概こう言う所がありますからね それもこれも引っ括めてハリーなのです^^はい
ルース 国の為にやるべき事があるわ ハリーは黙ってルースを見ます こう言う雰囲気は独特ですね 二人の世界です なのに何故夜中の電話すら上手く行かんのよ!
b0274836_17264943.jpg



しかし実際これからの事は・・・・・悪魔の奸計にも似ています

ハリーはカービー博士にメグは拷問に耐えきれず アイザクにプロコサイビンの保管場所をあかしてしまったと告げます 誓いは守られなかった・・・・カービー博士の苦悩に満ちた表情が痛ましい
b0274836_17311098.jpg


プロコサイビンを取り出し無害化する為にルーカスとロシアの男ヴィクトルが保管されているラボに趣きます 無事輸送の手はずが整いましたが ルーカスがヴィクトルを地下に案内 本物のプロコサイビンがここに保管されているんです しかしアイザクに奪われてしまいます
おまけにルーカスは殴られて応答不能(噓くさいっす)
ヴィクトルは逃げるアイザクを追いつめ銃撃します 怪我をしたアイザク 必死で逃げますが負傷した身ではそれも叶わず追いつめられます 国の為に死ねるか?俺は死ねる やけになったアイザクは
プロコサイビンを取り出し開放しようとします そんな事をされたら!ヴィクトルはアイザクの言う通り銃をおろします その銃を構えるアイザクしかし一瞬の隙をつかれヴィクトルに撃ち殺されます
ルーカスとベスが銃を構えたままヴィクトルに詰め寄ります あなたはメグを殺したわね
社会の厳しさを教えてやれよルーカス 鼻で笑うヴィクトルにルーカスはもう教えたよ ヴィクトルは撃ち殺されました ええ!ロシアのFBSのヴィクトルがです!(これも恐ろしい事です)
ホワイトホールの内務大臣室 ハリーとタワーズ そしてロシア大使がビデオを観ています
アイザクがヴィクトルを撃ち殺しプロコサイビンを持って逃げたのです ハリーは沈痛な顔でヴィクトルの行為を讃え英国からの勲章をロシア大使に渡します 彼は英雄です 
何たる失態だ!!ロシア大使を見送ったタワーズはハリーを叱責 ロシアはアザクスタンから撤退します
当たり前だ!あの神経毒を楯にされたらな 下がれ!!ハリーは慇懃無礼に退室

カービー博士にハリーは言います 「博士 お嬢さんのメグは誓いを守りました 保管場所を明かしませんでした」騙したのだなとカービー博士 申し訳ありませんプロコサイビンの為でしたとハリー
博士は疲れ切ったような顔でテロリストに奪われたんだろうと言いますが いいえ・・・これは機密事項ですがあなたにはお伝えします プロコサイビンは安全にラボで保管されています
そうです 最初の輸送が本物で 最初の輸送も偽物でしょうね キッとこっそりラボの奥に眠っているのです アイザクが奪ったのは偽物 
そしてアザクスタンがロシアの脅威に対抗する為にどうでもプロコサイビンを欲しかったアイザクにグリッドでこの案をハリーは提案したのです
プロコサイビンを手に入れる振りをする事がアイザクの役目でした
アイザクは殺されましたが ロシアにはまんまと信じ込ませる事が出来たのです 
あのビデオは編集したビデオです・・・・まあねえこんな事ねえ 言語道断ですが そこはハリーですから^^

カービー博士が秘密を暴露したらハリー あなたは失脚よ 心配するルースです
彼は信頼出来る人だとハリー  カービー博士が信頼出来ると確信出来るの?とルース
b0274836_1803256.jpg

          しかし このFOX邪魔ですねっ

ルース......思い詰めた顔のハリーが言います 時にはチャンスを与えないと 男の真価は見えない
b0274836_184381.jpg

切ないハリー ルースに言ってるんだ 俺と言う男を真っ直ぐ見てくれ ルース 拒否するばかりではなく俺にチャンスをくれ 
b0274836_1874882.jpg


普通はねここで ルースがハリーに何か言わないとね 普通はね!でもこれは普通でない脚本ですから!
ハリーの思いを聞いてハッとするルース 立ち去るハリーを見送るのです 追いかけろ!ルース
b0274836_1892387.jpg


ハリー待って!私は・・・・脚本無視して追いかけろ〜〜〜〜 
[PR]
by rijyu-m5 | 2012-12-12 18:12 | spooks | Comments(8)
Commented by bs313 at 2012-12-13 15:04 x
私がどんな人間なのか君に証明してみせる!とハリーが言い残して去って行くのを追い掛けないルースには溜め息しかないですね。ここがYesと言う瞬間なのに自分で見す見す逃している。

タワーズ内相、相変わらず面白い。大好き(笑)。
Commented by rijyu-m5 at 2012-12-13 17:41
思わず走れと^^
複雑ですねえ・・・・ハリーが不憫です。でもこんなルースだからこそハリーは思いが募るんですねえ。。。。

タワーズさん、太ったワンチャん見たいです
メイスのほうが好きだなあ
Commented by bs313 at 2012-12-14 17:16 x
S1でヒュー・ローリーが演じたジュールス、ティム・マッキナニーのメイス、そしてタワーズ内相。ハリーと狸おやぢの戦いを繰り広げるキャラはどいつもこいつも良いですね。
Commented by rijyu-m5 at 2012-12-15 00:03
>ハリーと狸おやぢの戦いを繰り広げるキャラはどいつもこいつも良いですね。
仰る通り!メイスもタワーズもハリーも俺が一番!と言う気持ちがバンバン出てて^^
でもどこか可愛いのですよね、お腹が丸いからかしら^^
この三人、実はとっても好きどうしだったりして 笑
ジュールスって、オペラが好きで下着の中から書類を出して来た人ですか?
ハリーが指二本で汚そーにつまみ上げてたのが笑えました。
お前の体温なんか感じたくないって感じ?

物語の中ではハリーが尊敬してた、ナイチンゲールの内相との絡みはメイスとかタワーズとの絡みのような可愛い感が有りませんでしたよね。
Commented by bs313 at 2012-12-15 14:35 x
ジュールスはワーグナー聴いて泣いてた男です。泣いてる時もパンツに書類を持ってた奴(笑)。ハリーが嫌々指でつまむのが爆笑でしたよね。

ブレイク内相は一番長く内相として登場していてハリーと信頼関係が出来上がっていた感じでしたが、ハリーとのやり取りでお茶目な面白さはなかったですが、数少ない信頼で切る存在だと思っていたのですが。そこいくとメイスはねっとり嫌らしくハリーを虐めるのが愉しくて仕方ない感じが見応えありました。メイスはハリーとルースの関係に早い段階で気が付いてましたから虐め方が巧い。

要するに煮ても焼いても食えない野郎ども(笑)。
Commented by rijyu-m5 at 2012-12-16 03:53
ワーグナーでしたか!記憶が曖昧に・・・・
bs313さんはさすがですね!良く覚えてお出でですね。
そうそう、わざわざつまみ上げるのが面白かった!あの辺の細かい演技が凄く良いですよね、後々ちゃんと生きてくる。

メイスとハリーはお友達にはなれずじまいでしたね。
ブレイク内相はどうも好きになれなかった、何と言うか上流階級だぞって態度で見せつける感じもありありで。。。笑

タワーズは、あれですね、一見俗物に見えますけど、中々鋭い男です。
まだ9ではその印象は半分くらいですけど・・・・
Commented by bs313 at 2012-12-16 20:32 x
ジュールスはボックス席でワーグナーのオペラを聴いて泣いてました。「トリスタンとイゾルデ」だったっけか?
Commented by rijyu-m5 at 2012-12-17 01:18
泣いてましたね^^
何だったのかな、きっとトリスタンとイゾルデだったのかも^^
ボックス席は高いですねってすぐ金勘定する私でやんす〜〜
笑ってくだせえ。。。。