理珠(りじゅ)の部屋へようこそ

L.A.confidential

またまた、Russell Croweです
どうも、夢中になってしまう傾向有りです。 

どうしていままで観なかったのだろう!!

b0274836_22551867.jpg


1997年です、若いねえ!!

ラッセル・クロウとガイ・ピアースの出世作にもなったこの映画。

荒っぽい警察、荒っぽい刑事、1950年代のロス市警を背景に。

腕っ節ばかりが目だつ巡査、大学をでて出世コースに乗り、のし上がりたい刑事

不器用で純粋な男を演じると、ラッセル・クロウは本当に光ります。

ケビン・スペイシーは、自分を見失って行きつつある、そんな自分に、気がついて。

お決まりの様に、三人はとてつもない陰謀に巻き込まれて行きます。

悪い奴らほど、スノッブなのだよな〜〜〜。

ラッセルは、顎で使われる使いっ走り、頭が悪いと思われているけど、中々どうして、切れるのですよ。

とにかく、ラッセルがとっても魅力的です。

ある意味、とてもとても解りやすいし、飽きさせない、それに、これはラブストーリーでもあるのです。

b0274836_231132.jpg


まだ売れる前なので、控えめに後ろにいる?

L.A.confidential 
[PR]
by rijyu-m5 | 2015-04-02 23:13 | 映画・ドラマ | Comments(0)